スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモンバランスと体毛

自分は人より毛が濃いのでは…そんな悩みを持つ女性は多くいます。
これはホルモンバランスに関係があり、毛が濃い人や薄い人など、人それぞれ量や質が違うのはこの為なのです。
一般的にホルモンバランスの乱れた女性は、男性ホルモンが活発に作り出されている事が多く、その為に毛が多く生えてきてしまうのです。
ホルモンバランスを整える事は女性にとって大切な事ですから、毛の事を意識する以外にも普段から心掛けていると良い事が沢山あります。
基本的にホルモンバランスが乱れる原因は精神的な影響が大きいようです。
日頃のストレスや生理もそうですし、妊娠した場合や、食事など生活習慣の偏りからもバランスが乱れてしまう事が多くあります。
普段からきちんとした生活を心掛け、なるべくストレスを溜め込まないようにする事が大切だと言えるでしょう。
また女性ホルモンを活性化させるには大豆食品が良いとされています。
日本人の食生活には良く使われている物ですから、ちょっとした時でも取り入れやすい食品です。
大豆の中にはイソフラボンという成分含まれており、女性ホルモンに良く似た成分で出来ている事から、毛を生えにくくしたり、成長のスピードを遅くし、次に生えてくる毛を薄くする効果があります。
すぐに効果が現れる訳ではありませんが、規則正しい生活をし、大豆食品を取入れる事によって、ホルモンバランスが乱れてしまう予防にも繋がり、健康的な体を作る事が出来ます。
それに加え毛の成長にも影響してくるのであればやって損は無い事だと言えるでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。